メガエッグ光の評判は?速度や料金など知っておくべきポイントを検証

メガエッグ光 評判 アイキャッチ

中国エリア限定の光回線「メガエッグ光」は、利用者への取材で「月額料金が安い」「通信速度が速い」といった評判があり、対象エリア内であればおすすめできる光回線です。
auやUQモバイルユーザーであればセット割引もあるため、お得に利用できる人も多いでしょう。

しかしアンケート調査の結果、メガエッグ光では通信障害が発生することがあるという声も。
この記事では、独自の調査による口コミからわかったメガエッグ光のメリットや、デメリットの対処法について挙げています。
記事後半では、よりお得にキャッシュバックを受ける方法についても紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

アンケート概要
【実施期間】2021年11月
【調査の概要】メガエッグ光に関するアンケート
【調査対象】メガエッグ光の利用者
【調査媒体】クラウドワークス

回答者(仮名) 職業 年齢・性別 契約 総合満足度
M.F.さん 看護補助者 49歳・女性 戸建て ★★★★☆
Y.U.さん 社会保険労務士 34歳・女性 戸建て ★★★★☆
K.O.さん 会社員 24歳・女性 マンション ★★★★☆
T.M.さん 自営業 40歳・男性 戸建て ★★★★☆

メガエッグ光は中国エリア内限定の光回線ブランド

メガエッグ光とは、中国エリア限定の光回線サービスです。中国電力グループの子会社にあたるエネルギア・コミュニケーションズが、サービスを提供しています。
メガエッグ光は独自回線を利用しており、プロバイダ一体型のサービスを提供しています。また通信規格はIPv6を採用しており、高速で大容量データの通信も可能です。
プロバイダ一体型のサービスであるため、ネット回線とプロバイダを別々に契約する必要がなく、シンプルな料金形態が特徴の光回線サービスです。

メガエッグ光のメリットは安くて高速通信が可能な点

メガエッグ光についてアンケート調査を実施したところ、挙げられたメリットは以下の通りです。

メガエッグ光のメリット

  • 回線の速度が速い
  • 月額料金が安い

メガエッグ光は回線速度が速い

複数端末を繋げても動画が見られる

★★★★☆ 回線速度
49歳女性M.F.さん(看護補助者)
契約:戸建て

常にパソコンとタブレットを3台以上つなげているが、動画が見られるから満足

4K動画の視聴も問題なし

★★★★☆ 回線速度
34歳女性Y.U.さん(社会保険労務士)
契約:戸建て

4K動画も問題なく視聴できるくらいには速度が出るので満足です。

スピードに問題なし

★★★★☆ 回線速度
24歳女性K.O.さん(会社員)
契約:マンション

スピードに問題を感じたことはありません。

メガエッグ光は、回線速度が速いことが特徴のひとつです。
アンケート結果においても「動画を見ても回線速度は問題ない」といった回答が見受けられます。
また以下は、回答者の1人Y.U.さん提供の下り速度測定の結果です。

下り速度測定結果

Y.Uさん提供の下り測定結果(インターネット回線の速度テスト|Fast

メガエッグ光の回線速度が速い理由は、回線が混雑しにくいためです。メガエッグ光は独自回線で、かつ利用地域も限定されています。
全国各地に提供されているフレッツ光のような回線に比べて利用者が少ないため、混雑しにくいのです。

光回線の実測値がわかる以下の表においても、メガエッグ光は他社回線と比べて速いことがわかります。

メガエッグと他光回線との速度比較

2021/11 メガエッグ光 ソフトバンク光 ドコモ光 楽天ひかり
平均ダウンロード速度 396.59Mbps 313.86Mbps 267.1Mbps 204.9Mbps
平均アップロード速度 228.88Mbps 212.17Mbps 206.81Mbps 175.81Mbps

(参考:光回線の通信速度レポート一覧|みんなのネット回線速度

メガエッグ光の月額料金は比較的安い

メガエッグ光は、他社サービスと比べて月額料金が安いことも特徴です。アンケート結果でも「月額料金が安い」といった声が寄せられています。

他の回線より安い

★★★★★ 料金
49歳女性M.Fさん(看護補助者)
契約:戸建て

他の光回線と比べて、料金が安いのでとても満足です。

他の光回線より少し安い

★★★☆☆ 料金
40歳男性T.Mさん(自営業)
契約:戸建て

すごく安いという感じではないですが、他の光回線よりも少しだけ料金が安いのはいいと思いました。

メガエッグ光は本当に安いのか、他社サービスの月額料金と比較してみましょう。

月額料金

戸建住宅 集合住宅(マンション)
メガエッグ光 4,620円 3,520円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
auひかり 6,160円 4,180円
NURO光 5,200円 5,200円

※表内の価格は全て税込です。
※2021年11月現在

上記の表で、メガエッグ光の料金は安いことがわかります。
料金はプロバイダ利用料やセキュリティ機能などを含めた価格です。メガエッグ光の月額料金には以下の特徴があります。

メガエッグ光月額料金の特徴

  • プロバイダ一料金込み
  • でんき割で割安になる
  • スマホとのセット割あり

割引サービスを組み合わせて、さらに月額料金を抑えることが可能です。

メガエッグ光の月額料金はプロバイダ料金込み

メガエッグ光の月額料金は、プロバイダ料金込みの価格です。プロバイダ一体型のサービスを提供しているため、別々に料金を支払う必要がありません。
プロバイダとは、光回線やADSLなどの回線をネットに接続する事業者のことです。初めて光回線を利用するときは、まず光ケーブルを引かなければなりません。回線業者が開通工事を行い光コンセントや必要な機器などを設置します。引かれた回線をネットに接続する役割がプロバイダなのです。

一般的な光回線サービスの場合、光回線サービスとは別にプロバイダ会社と契約するパターンもあります。光回線とプロバイダを別々に契約した場合は、料金も別途請求されます。
対してメガエッグ光では、プロバイダ料金込みの金額が設定されているため、月額料金はシンプルです。

でんき割りで100円安くなる

メガエッグ光と契約し、中国電力の「メガ・エッグでんき割メニュー」へ加入すると、月額料金をより安くすることが可能です。
中国電力を利用している人は、電気の月額料金に応じて貯まったポイントの2倍相当額を、メガ・エッグ利用料金へ割引として適用できます。
貯まったポイントは自動的に割引が適用される分と、任意で利用できる分があります。任意分は自身の好きなタイミングで利用することが可能です。
50ポイントを超えた時点で自動的に100円の割引が適用され、最大で250ポイント分が自動で割引されます。
加えて200ポイント以上溜まっている場合、自分の好きなタイミングでポイント交換を申込めるため、希望するポイント分も割引として利用できます。

auスマートバリューでスマホが安くなる

メガエッグ光のネットサービスに加入すると、auスマホの利用料金を安くする「auスマートバリュー」の適用も可能です。
auとメガエッグの両社が提示する条件を満たすことで、スマホの利用料金に対し最大で毎月2,200円の割引が適用されるのです。

割引の対象となるためには、以下条件をどちらも満たす必要があります。

  • メガ・エッグが提供する「光ネット」および「光電話」に加入
  • auスマートバリューに加入

上記へ加入すると、申込の翌月から料金プランに応じた割引を受けられます。 また割引は最大で10回線分まで適用可能です。場合によってはメガエッグ光の月額料金以上にお得になる可能性があります。
auユーザーはより安く利用できるサービスといえるでしょう。

UQモバイルとのセット割りも

UQモバイルでもメガエッグ光とのセット割が適用されます。2021年11月より受付開始の「自宅セット割」に加入することで、UQモバイルの利用料金に割引が適用されます。
条件はメガエッグ光の「光ネット」ならびに「光電話」に加入していること。
両サービスに加入した状態でUQモバイルの「くりこしプラン+5G」を申込むと「自宅セット割」に加入でき、申込の翌月から割引が適用されます。
毎月638~858円の割引が適用され、家族でUQモバイルを利用している場合、最大で10回線分までが割引対象です。加えて、auスマートバリューとの併用もできます
また条件を満たせば、UQモバイルが提供する別の割引プランとの併用も可能です。UQモバイルユーザーにとっては利用料を抑えられるため、お得なサービスといえます。

メガエッグ光のデメリットは毎日大容量の通信を求める人には合わない点

メガエッグ光は、頻繁なネット配信やSNSへの大量動画投稿を行う人には、向かないといえます。通信制限および通信障害が起こりやすい傾向にあり、満足にサービスを利用できない可能性があるためです。アンケート結果においても通信制限や通信障害に関する声が寄せられています。

メガエッグ光では、1日に30GB以上データのアップロードをすると速度制限がかかります。アップロードを頻繁に行う機会がある人は、とくに注意が必要です。
速度制限がかかると、満足にインターネットサービスの利用ができなくなります。動画の再生に時間がかかったり、データのアップロードができなくなったりするなど、ネット生活がストレスになる可能性があります。
そのため毎日のように大容量の通信を利用する人には、メガエッグ光は向かないといえるでしょう。

メガエッグ光は通信障害が多い

利用するにあたって注意すべき点は、通信障害が多いとされていることです。アンケートの回答でも、通信障害に関する内容が寄せられました。

通信が途切れることがある

34歳女性Y.Uさん(社会保険労務士)
契約:戸建て

たまに勝手に回線が途切れることがあるので、多少の不満はあります。

ビデオミーティングが途切れる

24歳女性K.Oさん(会社員)
契約:マンション

ビデオミーティング中にフリーズすることがあります。

接続が切れることがある

40歳男性T.Mさん(自営業)
契約:戸建て

急に接続が切れてとまどうことがあります。

実際にどれくらいの通信障害が発生しているのか、「メガエッグ公式Twitter」の情報をもとに見てみましょう。

発生年度 通信障害発生件数
2018年 【計4回】
  • 5月29日
  • 10月18日
  • 12月19日
  • 12月20日
  • 2019年 【計4回】
  • 2月20日
  • 4月19日
  • 7月12日
  • 12月12日
  • 2020年 【計4回】
  • 5月14日
  • 7月29日
  • 8月26日
  • 9月1日
  • 毎年、年間で4回ほど発生しています。年間を通じて頻繁に発生しているわけではないようですが、多い時期では、およそ1ヵ月に1回ほどのペースで発生していたようです。
    自宅で仕事する予定がある場合には、不具合報告の少ない回線にした方がスムーズでしょう。

    メガエッグ光の過去の通信障害例

    気になる通信障害が起きたときの対応ですが、発生から回復までの一連の流れと共に、過去の事例を見てみましょう。
    以下は2018年5月29日に通信障害が発生したときのものです。

    午前8時27分
  • メガエッグで回線に障害が起きる
  • メガエッグの公式サイトへつながらなくなる
  • 午前9時頃
  • SNSでメガエッグがネットにつながらないと報告が多数
  • 午前11時56分
  • 地元メディアがホームページにてメガエッグで障害が起きていることを伝える
  • 家庭向け全17万件でサービス停止
  • 午後12時50分
  • 発生から4時間経過し、原因不明のまま障害が続く
  • 大手ニュースサイトでもメガエッグで回線に障害が出ていることを伝える
  • 午後1時15分頃
  • 発生から約5時間後の午後1時15分頃、回線復旧
  • 同時に公式サイトへもアクセス可能になる
  • 午後4時頃
  • メガエッグの公式サイトで復旧したとのアナウンスがある
  • このときの通信障害は5時間ほどで復旧したようです。その後のニュースでは、データがサーバーに向かって異常に集中したことが原因とされました。サイバー攻撃の可能性も否定できないとし、原因解明を進めるとのことです。

    通信障害時の対処法

    利用しているときに通信障害が発生した場合、慌てずに済むよう対処法についても確認しておきましょう。以下は対処法の一例です。

    通信障害が起こった時の対処法

    1.公式サイトで情報の確認
    2.SNSで同様の症状の人がいるか確認
    3.(確認が取れた場合)スマホなど他の通信手段に切り替え
    4.(確認が取れない場合)モデム・Wi-Fiルーターの再起動、スマホなど端末の再起動
    5.サポートセンターへ問い合わせをしてみる

    通信がつながらなくなった場合、まずは公式サイトを確認しておきましょう。何かしらの情報が掲載されているかもしれません。
    他でも同様の症状が確認できた場合、大規模な通信障害の可能性も考えられるため、応急対応として、他の通信手段に切り替えましょう。
    もし確認が取れなかった場合は端末側に原因があるかもしれません。ルーターや端末を再起動してみることも効果的です。
    どうしても改善しない場合には、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

    アップロード30GBで通信制限の可能性あり

    メガエッグ光では、1日の通信量が30GBを超えると速度制限がかかります。ただし対象となるのはアップロードのみです。ダウンロードや動画の視聴は対象となっておらず、速度制限はかかりません。
    メガエッグ光では契約者が均等に利用できる状態を確保するため、このような制限を設けています。
    通信制限がかかったときの対処法の1つは、通信障害時と同じようにテザリングの使用です。しかし速度制限がかかる度にテザリングで対応すると、今度はスマホに速度制限がかかってしまうかもしれません。そのため、アップロードが30GBを超える人には、メガエッグ光は不向きと言えます。

    どのような使い方をするとアップロード30GBに到達する?

    30GBに到達する恐れがあるケース

    • 「動画配信」を頻繁にする
    • 「ネットカメラ」を利用する
    • 「SNS」への動画や画像の大量投稿

    「動画配信」をしている時
    そもそも動画は、写真などの静止画に比べてデータ量が大きいため、動画共有サイトへ大量にアップロードした場合、30GBを超える可能性があります。

    「ネットカメラ」を利用している時
    外出先から自宅内を確認できる「ネットカメラ」の利用でも起こりえます。自宅の様子(動画)をネット上にアップロードしている状態のため、場合によっては30GBに到達する恐れがあります。

    「SNS」へ動画や画像を大量に投稿している時
    SNSへ動画や画像を大量にアップロードすることも、30GBに達する可能性が否定できません。データ量や頻度にもよりますが、場合によっては速度制限がかかることも考えられます。

    なおメガエッグ公式でも利用の目安を公開しています。気になる人は、参考にしてみてください。

    メガエッグ光を契約するときに注意すべきこと

    メガエッグ光を利用するときは「どこを経由して契約するか」が重要なポイントです。何も考えずに契約してしまうと、満足できるキャンペーンが利用できないこともあるからです。
    さらに解約しようとした場合、代理店によって解約料が発生するかが変わるケースもあります。契約する際には、契約書にしっかり目を通し、不明な点は確認するなど対策を立てることも必要です。
    失敗するリスクを軽減するためにも、契約に関する重要なポイントを紹介します。

    勧誘の訪問や電話から申し込むと損をすることも

    基本的に勧誘や電話を行っているのは代理店です。代理店は多数存在しており、それぞれに施策があります。

    たとえば、代理店ではキャッシュバックが実施されているケースが多く見受けられます。勧誘にくる代理店のキャンペーンが一見お得に見えるところですが、ネット上にはさらに高額なキャッシュバックを扱う代理店が存在するかもしれません。

    後悔することがないよう、代理店は慎重に選びましょう。

    メガエッグ光おすすめの代理店はNEXT

    メガエッグ光に申込むときは「NEXT」がおすすめ代理店のひとつです。他の代理店と比べ、キャッシュバックされる金額が高価のため、お得にメガエッグ光を契約できます。

    代理店 キャッシュバック額
    代理店NEXT 20,000円(最大29,000円)
    グローバルキャスト 20,000円
    公式サイト 5,000円

    ※表内の価格は全て税込です。
    ※2021年11月現在

    金額が高いだけだけでなく、キャッシュバックをもらうための手続きもありません。申込み後に振込先口座を登録すると、自動で3ヵ月後に振り込まれます。
    回線の申込みから時間が経ったあとに、キャンペーンの申請手続きが必要なケースでは「手続きを忘れていた」「手続きする時間がなかった」などの理由により、せっかくのキャッシュバックを受け取れない可能性もあるでしょう。

    手続き不要な代理店は手続きが必要な代理店と比べ、手間が省けるだけでなくキャッシュバックのもらい忘れなどを防げるのでおすすめです。
    キャッシュバックをよりお得に活用したい人には、NEXTは適した代理店といえるでしょう。

    メガエッグ光で契約できるオプション

    メガエッグ光に加入すると3つのオプションを利用できます。契約できるオプションは以下の内容です。

    1. メガ・エッグコレクト
    2. メガ・エッグ光電話
    3. メガ・エッグ光テレビ

    費用は発生しますが、オプションを活用することでよりサービスを充実させることも可能です。オプションごとに概要を紹介しますので、これから利用を検討する人は参考にしてください。

    メガ・エッグコレクト

    自身のライフスタイルに合わせて、メニューを選択できるオプションです。娯楽の分野から保証に関する内容まで幅広く提供されており、月額料金で利用できます。利用者は、4種類のメニューの中から、3つまで選ぶことが可能です。

    オプション名 オプション内容
    選べるエンタメ クランクイン!ビデオ
    毎月2,000円分が視聴可能
    雑誌読みホーダイ
    1,000誌以上が読み放題
    データ通信SIM 2GB分のデータ通信SIMがレンタル可能
    リモートヘルプサービス 電話や遠隔でトラブルを解決してくれる
    受付:9時~21時/通話料無料
    パソタブ機器補償 PCやタブレットの故障時、補償上限額の範囲で補償

    「選べるエンタメ」は、さらに2種類のサービスから好きな方を選べます。

    メガ・エッグコレクトの月額料金に関しては、選択する数に応じて料金が設定されています。

    選択オプション数と料金(税込)

    • 1つ選択の場合、550円/月
    • 2つ選択の場合、1,045円/月
    • 3つ選択の場合、1,540円/月

    なお加入した場合、1年間は解約できないため注意が必要です。プライベートやビジネスを問わず、さまざまなシーンで活用できるため、幅広く利用したい人にはおすすめのオプションといえます。

    メガ・エッグ光電話

    月額550円で加入でき、固定電話の通話料および無線LANをお得に利用できるオプションです。加入すると国内固定電話の通話料が8.25円/3分となり、アナログ電話と比べると通話料が安くなります。さらにメガ・エッグ光電話同士の通話であれば無料です。

    また周辺機器のレンタルもできるため、設備にかかる初期費用を抑えられます。
    無線LANも利用できるので、対応する機器と接続すれば自宅のどこにいてもワイヤレスでインターネット接続が可能です。

    なお2回線分の利用を希望する場合は、プラス550円で利用できます。さらに別途料金を支払うと、電話番号を2つ利用可能です。
    家族でインターネットを楽しみたい場合におすすめのサービスだといえます。

    メガ・エッグ光テレビ

    光ファイバーを使用した放送サービスで、月額880円から加入できるオプションです。アンテナの設置は必要なく、地上デジタル放送、およびCSやBS放送が楽しめます。

    コースごとに料金が設定されており、5つのコースから選択可能です。料金が高いコースほど視聴できるチャンネル数が増え、最大69チャンネルを月額5,170円から楽しめます。

    月額料金と別に初期費用が発生しますが、新規加入者向けの特典を利用すると初期費用を抑えることが可能です。また利用は1年ごとの契約となります。
    映画やドラマをはじめ、スポーツやバラエティーまで、さまざまな分野の放送が楽しめるため、あらゆる世代に対応してます。TVを見ることが好きな人だけでなく、家族と共に楽しいひとときを送りたい人にも、おすすめのオプションです。

    メガエッグ光の契約からキャッシュバックまでの流れ

    メガエッグ光に加入すると、キャッシュバックがあります。受け取るまでの流れは、以下の通りです。

    キャッシュバックまでの流れ

    1.メガ・エッグ公式サイトにてエリア確認
    2.代理店NEXTのページから「WEBお申し込み」を選択
    3.個人情報と連絡希望日時を入力
    4.電話にて工事日時の調整
    5.工事完了後に開通

    上記にある5つの手順に沿って手続きを進めていきます。ここでは代理店「NEXT」から申込する場合の手順を紹介します。それぞれの手順について詳しく見てみましょう。

    メガエッグ光公式サイトにてエリア確認

    メガエッグ光 サービス提供エリア

    まずはメガ・エッグ光の公式サイトより、エリア検索を行います。メガエッグ光は、中国地方限定のサービスですが、中国地方すべての地域で利用できるわけではありません。
    そのため、まずは利用する場所がサービス対象の地域か、確認する必要があります。公式サイト内にある「サービス提供エリア確認」から、対象となる地域を確認しましょう。

    ページを進むと、住まいのタイプを選択します。「戸建て」もしくは「集合住宅(マンション)」から住まいのタイプを選んでください。
    さらにページを進むと、郵便番号を入力する箇所があるので、番号を入力すると検索してくれます。
    なお、郵便番号がわからない場合は、住所から検索することも可能です。

    代理店NEXTのページから「WEBお申し込み」を選択

    メガエッグ光 公式

    引用:NEXT

    契約のときは、代理店「NEXT」から申込すると、キャッシュバックを多く受け取ることが可能です。代理店も独自のキャンペーンを実施しており、公式サイトから申込する場合と比べて、特典もお得な場合があります。
    なお「NEXT」は光回線において実績のある代理店です。複数の光回線サービスを取り扱っており、メガエッグからも表彰を受けています。また光回線だけでなく、Web制作など幅広く事業を展開する事業者です。

    ここでは代理店「NEXT」から申込する場合の手順をご紹介します。
    まずは「NEXT メガ・エッグ光」のページへ入ってください。ページへ入ったら、トップページの右上にある「WEBお申し込み」へ進みます。

    個人情報と連絡希望日時を入力

    お客様情報 入力画面

    代理店「NEXT」の申込フォームは上記の画像のようになっています。
    申込フォームには、個人情報と連絡希望日時を入力してください。入力する項目は、以下の内容です。

    個人情報
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 利用中の携帯キャリア
  • 利用先情報
  • 郵便番号
  • 利用希望の住所
  • 連絡希望について
  • 連絡希望時間(掲載されている中から選択)
  • 連絡希望曜日(掲載されている中から選択)
  • 上記の項目を入力し、個人情報利用に関する規約に同意すれば申込完了です。なお申込フォームには「質問・備考」欄が設けられています。不明な点や日時に関する細かい要望などがあれば、記載しておきましょう。
    事前に伝えておくことで、その後のやり取りがスムーズに進みます。

    電話にて工事日時の調整

    申込が完了すると指定した日時に電話がかかってくるので、まずは「事前調査」の日時を設定しましょう。
    事前調査とは回線を引くのに問題がないかの確認作業です。問題が見つかれば回線を引けないため、工事に入る前にあらかじめ自宅の設備や状況の確認が行われます。 確認作業の内容は以下の通りです。

    事前調査

    • 光ファイバー引き込みルート
    • 機器の設置場所
    • 工事内容・追加工事など有無
    • TV用ONUの設置場所

    事前調査で問題がなければ、業者から連絡がきて工事日時の相談を行います。なお工事費に関しては、新規加入特典を活用し分割払いにすると実質的に無料です。ただし途中で解約してしまうと未払い分は請求されてしまいます。

    工事完了後に開通

    日時の設定が完了すると、指定した日時に工事が行われます。工事は問題がなければ2時間ほどで終了です。
    ただし工事には住人の立ち会いが必要となります。また追加で工事が発生する場合は、さらに時間がかかる可能性もあります。あらかじめスケジュールには余裕をもつようにしましょう。

    工事の内容は、おもに「光ファイバーの引き込み」と「宅内への光コンセントの設置」です。
    最後にPCや端末機器の設定をすると開通が完了します。最後の設定作業は自身で行わなければなりません。
    なおキャッシュバックは、最短で開通月より3ヵ月後の月末日に指定した口座へ振り込まれます

    メガエッグ光を利用する前に知っておきたいQ&A

    メガエッグ光を契約する前に、料金や回線について気になる疑問をピックアップしました。

    Q.auひかりと比較してどちらがおすすめ?

    おすすめについてはケースバーケースなので、どちらがいいかは一概にはいえません。

    そもそもメガエッグ光は中国地方限定のサービスであるため、対象となる地域以外の人は、メガエッグ光の契約ができません。しかし対象地域に住む人であれば、目的によってはメガエッグ光を利用した方がお得です。
    たとえば長期間の利用が前提にあるなら、メガエッグ光の方がお得です。3年契約をすることで、最大の割引が適用されます。

    しかし還元額ではauひかりの方が高額です。そのため還元金額を優先するのであれば、auひかりを検討しましょう。

    Q.解約時の費用は必要ですか?

    更新期間中以外の解約では、利用期間に応じた解約金が必要です。

    メガエッグ光では契約したプランごとに契約の更新期間が設定されています。対象となる期間以外のときに解約をすると、原則として解約金を支払わなければなりません。支払う金額は加入しているプランと利用期間によって異なります。

    たとえば「光ネットホームライト」に加入している場合、1年目に解約すると13,200円の解約金を支払わなければなりません。対して7年目以降の場合だと、解約金は4,400円です。期間やプランによって支払う金額に差があるため、解約は慎重に行いましょう。
    なお対象エリア内で引っ越しする場合には解約金は発生しませんが、手数料がかかることもあるので注意が必要です。

    Q.メガエッグ光はIPv6に対応していますか?

    メガエッグ光はIPv6に対応しています。ただし契約しただけですぐにIPv6が利用できるわけではなく、利用するにはIPv6へ接続するための機器が必要です。

    光回線を開通させると「ONU」という装置が設置されます。ネットに接続するだけであればONUの装置だけでも可能ですが、IPv6を利用しようとすると、接続する機器が別に必要になるのです。

    メガエッグでは、IPv6に接続するための機器として「光電話ルーター(無線タイプ)」「光ネット無線ルーター」の2つが用意されています。
    どちらも月額600円でレンタルでき、ルーターを接続するIPv6の利用が可能です。

    なお地域によってはIPv6が利用できない場所もあるようです。2014年から対応地域は順次拡大されていますが、どの地域まで対応できるか明確にされていません。そのため利用を検討するときは、利用する場所が対応しているかどうかを窓口にて確認する必要があります。

    Q.おすすめのレンタルルーターは?

    メガエッグでは「光電話対応ルーター」と「Wi-Fi6(メッシュ対応)ルータ」の2種類がレンタルできます。
    「光電話対応ルーター」は、光電話のオプション加入で無料レンタルとなります。そのため、IPv6を利用するときも使用が可能です。

    光電話を使用しない、もしくは回線速度を求める場合には次世代規格となる「Wi-Fi6」に対応した「Wi-Fi6(メッシュ対応)ルータ」を検討してみましょう。このルーターもIPv6に対応しており、月額550円でレンタルができます。Wi-Fiを頻繁に利用する人にもおすすめのルーターといえます。

    ちなみに購入を希望する場合には「メガ・エッグ特選販売」から市販品の無線LANを購入することも可能です。ただし時期によって販売されていないこともあるため、事前に確認しましょう。

    Q.メガエッグ光の料金支払い方法は?

    メガエッグ光の利用料金は、口座振替または郵便局の自動振込、およびクレジットカードで支払いができます。

    口座振替を希望する場合、加入した後に届く「料金お支払変更申込書」に記入して返送しなければなりません。毎月26日が振替日です。なお手続きには1〜2ヵ月ほど時間がかかることがあり、その期間は振込用紙(コンビニ支払い可)にて支払います。
    またゆうちょ銀行の口座を持っている人は、郵便局の自動振込を利用して支払いが可能です。
    クレジットカードを利用する場合、支払いはクレジットカード会社の請求日に準じます。

    Q.docomoやソフトバンクのユーザーでもおすすめできる?

    メガエッグ光は、docomoやソフトバンクのユーザーにはおすすめできないといえます

    セット割については光回線サービスと携帯キャリアが提携し、それぞれ独自に工夫を凝らした内容を展開しています。そのため自身が契約する携帯キャリアと連動しているサービスを利用した方が、サービスを効率よく活用できるはずです。

    メガエッグ光では、auならびにUQモバイルと提携しているため、該当するキャリアを利用している人はメリットを受けやすいといえます。他のキャリアを利用している人は、連動する他の光回線サービスを活用しましょう。

    メガエッグ光は中国地方エリアでおすすめの光回線

    メガエッグ光は中国地方エリアに住む人は恩恵を受けやすいため、おすすめの光回線だといえます。なかでもau およびUQモバイルのユーザーはセット割も適用されるため、よりお得にサービスを利用することが可能です。

    安くて回線速度も速いですが、大容量アップロードには向かないというデメリットも存在します。

    光回線の利用を検討するときはメリットとデメリットを踏まえたうえで、自身の目的に合った商品を選ぶことが大切です。目先の利益だけに捉われるのではなく、総合的に判断するようにしましょう。
    なお契約をお考えの人は、代理店「NEXT」から申込すると、多くのキャッシュバックを受けられます。キャッシュバックを重視する人はぜひ利用を検討してみてください。

    「光回線」の関連記事一覧

    TOP