限界突破Wi-Fiの口コミ・評判まとめ!申し込み手順から解約人法まで徹底解説

限界突破Wi-Fiは以前、完全無制限によって人気を得たポケットWi-Fiです。

しかし、2020年3月に一部ユーザーの不正利用によって通信量無制限から制限ありに変更になってしまいました。海外への持ち歩きに便利な機能が搭載されているなど独特の魅力もありますが、

「通信量が無制限でなくなったならほかのポケットWi-Fiの人が良い?」
「通信速度が遅い、つながらないという口コミは制限ありへの変更後も変わっていないのか」
「解約にあたって違約金は発生する?」

などは気になるところです。

この記事では通信量に制限が設けられた現在でも利用する価値があるのかどうか、現在の限界突破Wi-Fiについて徹底解説していきます。限界突破Wi-Fiに興味を持っている人はぜひ見てみてください。

限界突破Wi-Fi

詳しくはこちら

限界突破Wi-Fiとは

限界突破Wi-Fiはエックスモバイル株式会社が提供するポケットWi-Fiです。

限界突破Wi-Fiの公式HPによると、ゼネラルリサーチ株式会社によるアンケート調査では、

  • モバイルWi-Fiお客様満足度
  • モバイルWi-Fi機能満足度
  • モバイルWi-Fi価格満足度
  • 海外旅行者が選ぶモバイルWi-Fi
  • 国内利用者が選ぶモバイルWi-Fi

上記5つの項目で1位に輝いた実績があるとのことです。

月間データ容量は無制限となっていて、1日あたりの上限はあるものの実質的には300GB程度利用できます。さらにクラウドSIMによるドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリア回線対応に加え、海外での使い勝手も良いという特徴も持っています。

2020年3月に完全無制限ではなくなった

実は限界突破Wi-Fiはサービス開始当初、完全無制限で話題になったポケットWi-Fiです。

しかし一部利用者による大容量通信が原因で2020年3月から通信障害が発生する事態となり、完全無制限は取り止めとなりました。

2020年3月は限界突破Wi-Fiと同じく同じくクラウドSIMを採用していた「どんなときもWi-Fi」の通信障害が発生した時期と重なっています。どんなときもWi-Fiは2020年7月に総務省の行政指導が入り、10月には実質的なサービス終了へと追い込まれました。

一人で限界突破Wi-Fiはユーザーファーストの補償を行い、サービス内容を刷新して立て直したという経緯があります。刷新に伴って完全無制限ではなくなったものの、補償対応などで真摯な姿勢を見せたことで限界突破Wi-Fiは継続してサービスを提供し続けています。

口コミからわかる限界突破Wi-Fiのメリット

それでは、限界突破Wi-Fiのメリットを確認していきましょう。

【アンケート情報】
対象:限界突破Wi-Fiを利用したことがある男女100人
期間:2021年10月5〜8日
募集人法:dジョブスマホワーク

限界突破Wi-Fiを利用したことがある男女100人を対象に、アンケートを実施しました。
アンケートの回答でわかった、限界突破Wi-Fiのメリットを以下で紹介します。

1日5GB(最大で10GB)まで使える

2021年11月現在、限界突破Wi-Fiは完全無制限ではなくなったものの1日で最大10GBまで使えます。

容量が無制限なため、毎月何も気にせず使用することができました。
(30代前半・女性・会社員)

厳密にはデータ通信量が10GBを超えてもインターネット接続自体は可能ですが、128Kbpsの速度制限がかかるためネットサーフィンも困難な速度になってしまいます。

データ通信量 5GBまで 10GBまで 10GB以上
通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
下り最大4Mbps
上り最大1Mbps
128Kbps

下り最大通信速度から考えると、無制限で利用できるのが5GBまで、速度制限がかかっても高画質動画視聴が可能なのが10GBまでです。基本的には1日5GBが上限であり、10GBが限界と考えられます。それでも1日10GBなら十分な容量といえるでしょう。

料金設定がシンプルでわかりやすい

限界突破Wi-Fiの料金プランはシンプルに1つだけです。

端末代無料・初期費用無料で月額料金3,850円というわかりやすい内容で、「3ヶ月目から◯円」「契約後2年間は◯割引」といった複雑さがありません。長期間利用し続けていて割引がなくなり、急に請求額が多くなるということがなく安心です。

利用料金が安くて長期間利用できた。料金プランもわかりやすかった。
(30代前半・女性・会社員)

クラウドSIM技術を搭載しているのでつながりやすい

限界突破Wi-FiはクラウドSIMを採用していることから、つながりやすさの面も優れています。

田舎なのでどこに行ってもWiFiを使っているところがなくて購入しました。すぐに入るし速度も速かった
(40代後半・女性・会社員)

つながりやすいという口コミが多く見られましたが、これはクラウドSIMという技術でキャリア回線を利用しているからでしょう。

クラウドSIMは、サーバー上にデータを保存してある複数の物理SIMカードを場面に応じて自動的に切り替える技術です。

つながりやすさは使いやすさに直結する大切な要素だと言えます。

全国に実店舗を構えている

限界突破Wi-Fiは全国に100以上の実店舗があります。

契約時にわからないことがあれば店舗で店員に直接聞くことができるほか、一部の店舗では限界突破Wi-Fiの実機を確認することも可能です。限界突破Wi-FiはほかのポケットWi-Fiと比較するとやや大きな端末なので、事前にサイズ感を知っておきたい場合は店舗へ足を運んでみましょう。

実店舗の場所は公式サイトから検索できます。

オプションなしで海外でも使用できる

限界突破Wi-Fiは海外に持って行って利用することも可能です。

海外で繋がったことは当時助かりました。速度は当時気になりませんでしたが、どんどん速度が速く進化することについていけてない感じがしました。
(30代前半・女性・会社員)

アジア・ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・オセアニア・アフリカの合計107ヶ国に対応していて、普段使っている端末がそのまま使用できるので別途レンタルする手間がありません。料金は国または地域別に定められた金額が1GBごとに請求されます。

金額は国によって990~1,830円まで個別に設定されているので、公式サイトをチェックしてください。

端末で地図や翻訳アプリも使えてバッテリーもちも良い

しかも、限界突破Wi-Fiのルーター端末は地図や翻訳アプリを使うこともできます。

5.7インチの大画面で15時間保つバッテリーもあり、海外へ持っていくのに心強い味人になります。スマホだけだと電池が切れてしまった際に心許ない、という部分を限界突破Wi-Fiがカバーしてくれます。

限界突破Wi-Fi

限界突破Wi-Fi

詳しくはこちら

口コミからわかる限界突破Wi-Fiのデメリット

続いて、限界突破Wi-Fiのデメリットについても見ていきます。

無制限で使うことはできない

すでに説明したように、限界突破Wi-Fiは当初の完全無制限から制限ありに変わってしまった経緯があります。

2021年11月現在では下り最大通信速度150Mbpsで利用できるのが5GBまでに制限されているので、以前の限界突破Wi-Fiのイメージを持っていると違いに落胆してしまうかもしれません。
とはいえ10GBまでなら下り最大通信速度4Mbpsで使うことが可能です。
4Mbpsあれば、通常画質のYouTubeやNetflixであれば問題なく視聴できます。

通信速度が不安定なことがある

限界突破Wi-FiはクラウドSIMなのでつながりやすい、と説明しましたが弱点もあります。

エリアによっては速度が、一定しなかった。
(50代・男性・会社員)

みんなのネット回線速度」によると、時間帯別の平均速度は以下の通りです。(2021年11月時点)

時間帯 Ping 下り 上り
58.04ms 39.85Mbps 14.39Mbps
43.81ms 11.21Mbps 5.11Mbps
夕方 72.09ms 12.17Mbps 5.03Mbps
47.74ms 17.71Mbps 8.07Mbps
深夜 44.48ms 21.32Mbps 9.46Mbps

引用元:みんなのネット回線速度 限界突破 WiFiの時間帯別の平均速度情報(直近3ヶ月)

表を見るとわかるように、特に昼の時間帯は、夕方に比べて遅くなる傾向にあります。
そのため、通信速度が不安定だと感じることもあるようです。

ポケットWi-Fiとしては最安ではない

限界突破Wi-Fiはわかりやすくシンプルな料金プランが魅力ですが、ポケットWi-Fiの中では最安というわけではありません。

価格は高いかなと思います。速度と照らしよいかどうかは使う人次第かと
(30代後半・男性・自営業)

価格の安い各ポケットWi-Fiの実質月額料金を比べると、このようになります。

ポケットWi-Fi 実質月額料金 月間データ容量 最大通信速度(下り)
限界突破Wi-Fi 3,850円 無制限(実質300GB) 150Mbps
WiMAX 4,201円 3日15GB
(実質150GB)
2.7Gbps
hi-ho Let’s WiFi 4,033円 210GB 150Mbps
MUGEN WiFi 3,310円 100GB 150Mbps
MONSTER MOBILE 2,894円 50GB 150Mbps
ゼウスWiFi 2,166円 20GB 150Mbps

実質月額料金=(月額料金×契約期間+初期費用-キャンペーンキャッシュバック金額)÷契約期間

実質月額料金は基本的に月間データ容量に比例するので、使えるデータ通信量が多いほど価格も高くなります。

口座振替は条件がある上に手数料が高い

限界突破Wi-Fiはネット申し込みだとクレジットカード決済のみですが、実は店舗なら口座振替も選択できます。

しかし口座振替で契約するには22,000円の手数料が発生するため、せっかくの端末代無料・初期費用無料がかき消されてしまうデメリットになります。正直なところ口座振替は現実的ではなく、支払い人法はクレジットカードしか選択肢がありません。

契約後2年以内の解約は高額な違約金がかかる

限界突破Wi-Fiは最低利用期間が2年と定められていて、2年経過する前に解約すると契約解除手数料が発生してします。

契約解除手数料は実質的な違約金であり、19,800円という高額な費用なので注意しなければいけません。さらに2年経過後は自動的に1年契約として更新され、更新月以外の解約だと5,500円の契約解除手数料が発生します。

つまり限界突破Wi-Fiを無料で解約するには、

  • 2年契約の更新月(25ヶ月目~27ヶ月目)の間に解約する
  • 1年契約の更新月(37ヶ月目~39ヶ月目など)の間に解約する

このどちらかになります。

限界突破Wi-Fiがおすすめできる人

これまでの内容を踏まえて、限界突破Wi-Fiがおすすめできるのは以下の人です。

限界突破 おすすめ

月間100GBでは通信量が足りない人

毎月のデータ通信量が100GBでは足りない、という人に限界突破Wi-Fiは向いています。

限界突破Wi-Fiは1日に最大10GBまでなら下り最大通信速度4Mbpsで利用できるので、理論値でいうと300GB程度までなら実用性があります。高速通信ができる1日5GBで考えても月間に換算すると150GBになるため、通信量の上限に余裕を持ちたい人におすすめです。

できるだけシンプルな料金プランが良い人

複雑な料金プランが苦手な人にも限界突破Wi-Fiはおすすめです。

限界突破Wi-Fiは初月からずっと定額の月額3,850円で、2年以上利用し続けても値上がりすることがありません。加えて端末代や初期費用も無料となっているので、支払い総額がわかりやすいこともメリットです。

わからないことを実店舗で聞きたい人

手続きがオンラインだけだと不安、という人にも限界突破Wi-Fiはおすすめできます。

限界突破Wi-Fiは全国に100店舗以上を構えているため、契約にあたってわからないことがあれば店舗で直接聞くことが可能です。ポケットWi-Fiを提供しているサービスには実店舗がないところも多い中で実店舗が多数あるのは限界突破Wi-Fiの強みといえるでしょう。

限界突破Wi-Fi

詳しくはこちら

限界突破Wi-Fiがおすすめできない人

逆に、限界突破Wi-Fiがおすすめできないのは以下のような人です。

とにかく安いポケットWi-Fiを使いたい

ポケットWi-Fi選びで安さを最優先したい人には限界突破Wi-Fiはおすすめできません。

ポケットWi-Fi 実質月額料金 月間データ容量 最大通信速度(下り)
限界突破Wi-Fi 3,850円 無制限(実質300GB) 150Mbps
WiMAX 4,201円 3日15GB
(実質150GB)
2.7Gbps
hi-ho Let’s WiFi 4,033円 210GB 150Mbps
MUGEN WiFi 3,310円 100GB 150Mbps
MONSTER MOBILE 2,894円 50GB 150Mbps
ゼウスWiFi 2,166円 20GB 150Mbps

限界突破Wi-FiがポケットWi-Fiの中で決して安いわけではないと紹介したように、ポケットWi-Fiには「ゼウスWi-Fi」のような実質月額料金2,000円程度のものも存在します。

限界突破Wi-Fiの強みは料金の安さではなく月間データ容量が無制限であることなので、最安値のポケットWi-Fiを探している人には不向きといえます。

4K動画やゲームに使える通信速度がほしい

用途として4K動画の視聴やオンラインゲームを想定している人にも限界突破Wi-Fiは不向きです。

限界突破Wi-Fiの下り最大通信速度は150Mbpsで、「みんなのネット回線速度」によると実測値は下り平均19.33Mbpsとなっています。各用途別に安定した利用ができる通信速度では、4K動画視聴・オンラインゲームともに約20Mbps以上は必要です。

用途 推奨速度(下り)
メール・LINEなど 約1Mbps
ネットサーフィン(インターネット閲覧) 約1Mbps
オンラインゲーム 約20~30Mbps
動画視聴 約1~6Mbps
4K動画視聴 約20~25Mbps

YouTubeで通常画質の動画を見る程度なら問題ない通信速度ですが、高速通信が求められる使い人には限界突破Wi-Fiは合っていません。

契約に関する縛りや違約金が厳しくない人が良い

契約の縛りが厳しいと使いにくい、という人にも限界突破Wi-Fiはおすすめしません。

限界突破Wi-Fiには2年の最低利用期間と更新月以外に解約した場合の違約金があるため、一度契約したら2年間は使い続ける前提です。「縛られないWi-Fi」のように解約にあたって制限がないポケットWi-Fiもあるので、自分に合った選択肢を検討しましょう。

限界突破Wi-Fiの申し込み人法

ここからは、限界突破Wi-FiのWebでの申し込み人法を、手順を追って説明していきます。

対応エリア内かどうか確認する

まずは利用したいエリアが限界突破Wi-Fiの対応エリアに入っているかどうか確認しましょう。

限界突破Wi-Fiはドコモ・au・ソフトバンク回線に接続するクラウドSIMなので、各キャリアのエリア内に入っていればカバーされていると判断できます。

公式サイトから申し込みプランやオプションを選択する

対応エリア内であることが確認できたら、公式サイトから申し込みます。

プランは限界突破Wi-Fi、決済人法はクレジットカードを選びましょう。2021年11月現在では各項目1つしか選択肢が表示されないので、確認事項として簡単にチェックしていくだけで構いません。

オプションとしては端末補償プランがあり、契約時にしか加入できないので必要なら選択しておきましょう。

お客様情報と決済情報を入力し端末が届いたら利用を始める

プラン等の内容確認が終わったら、氏名などのお客様情報と決済情報の入力を行います。

入力情報に間違いがなければ端末が発送され、申し込みから4日前後で手元に届いたら設定を行いましょう。工事などは不要ですぐに使い始めることができます。

限界突破Wi-Fiの解約人法

限界突破Wi-Fiの解約人法についてもまとめていきます。

すでに説明したように限界突破Wi-Fiは最低利用期間と更新月以外の契約解除手数料、実質的な違約金が定められているので、解約の際はタイミングが重要です。1ヶ月ずれるだけで19,800円の違約金が発生してしまうこともあるため、いつ手続きするか事前によく確認してください。

マイページか電話で解約申し込みをする

解約手続きは公式サイトのマイページか、電話で申し込みを行います。

マイページから手続きする場合は「ご契約内容変更」から「契約・MNPのご案内はこちら」へと進みます。電話の場合は050-1745-7355に連絡しましょう。

月末に解約が完了する

毎月25日の18:30までに解約受付が終了すれば、当月末で解約が完了します。

ただし上記日時を過ぎてしまうと翌月での解約となってしまうため注意が必要です。特に3ヶ月用意されている更新月の終了期間ギリギリを狙っていると、万が一手続きが終わらなかった場合に違約金の発生で予定外の高額出費になってしまう可能性があります。

解約月の確認と手続きは月初めなどに余裕を持って行うようにしましょう。

限界突破Wi-Fiに関するよくある質問

最後に限界突破Wi-Fiについてよくある質問をまとめていきます。

契約を検討中の人は一度目を通してみてください。

通信制限がかかったら解除する人法はある?

限界突破Wi-Fiは1日に5GB以上利用すると通信量に応じた速度制限がかかりますが、制限は毎日24:00に自動的にリセットされます。

1日に何GB使ったか、直近何日で合計通信量はどれくらいか、といった部分はカウントされず、シンプルに0:00〜23:59までの通信量で制限がかかり、時間とともに0GBに戻ります。

通信量が5GB以上だと下り最大通信速度4Mbps、10GB以上だと128Kbpsまで速度が落ちますが、逆に24:00までの間に10GBを超えなければLINEやメールのやり取りは不自由のないレベルです。

キャッシュバックやキャンペーンはない?

限界突破Wi-Fiは2021年11月現在、キャンペーンやキャッシュバック等は実施していません。

一部代理店では限界突破Wi-Fiの申し込みでスマホのシリコンケースを無料プレゼントしていますが、現金やポイントのキャッシュバックというわけではなく、不要な人には魅力の薄い内容です。

しかし今後新たなキャンペーンが開催される可能性はあるので、公式サイトをこまめにチェックしておきましょう。

エックスモバイル株式会社はどんな会社?

限界突破Wi-Fiは、エックスモバイル株式会社の商品です。エックスモバイル株式会社は、どんな会社なのでしょうか。

エックスモバイル株式会社は2013年に設立され、資本金は38億299万円です。

限界突破Wi-FiのほかにMVNOの格安SIMである「X-mobile」も提供しています。社員数は32名と少ないものの、代理店との契約を積極的に進めることで600社以上の加盟企業を持ち、実店舗は100軒以上にのぼります。

2021年時点ではまだ設立から10年未満の会社ですが、30億円を超える資本金を有していることから一定の信頼性はあるといえるでしょう。

まとめ

限界突破Wi-Fiは完全無制限ではなくなってしまいましたが、2021年11月現在でも月間上限は定められていません。

しかもポケットWi-Fiの中では最も速い通信速度のWiMAXでも2021年11月時点では3日で15GBの上限なので、限界突破Wi-Fiの1日10GB上限は魅力的です。

ただ料金や通信速度で見るとほかのポケットWi-Fiの人が勝っている部分もあり、限界突破Wi-Fiを選ぶかどうかの判断は毎月のデータ通信量に左右されます。また、異なる視点としてポケットWi-Fiを海外に持って行く機会の多さも判断基準のひとつとなるでしょう。

とはいえメリットも多いので、毎月のデータ通信量が多い人は検討する価値のあるポケットWi-Fiです。

限界突破Wi-Fi

詳しくはこちら>

「ポケットWi-FI」の関連記事一覧

TOP